So-net無料ブログ作成

子ボス。 [テレビ]

なんだか4月から始まるらしいぞ。






福君がまるでボス。





おもしろいのか?
見てみよう。
chihiro
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北の国から。 [テレビ]

遅ればせながらって言うか
30年前のドラマを今初めて見ています。

30年前。。。。


金曜の夜。。。。


親には嘘をついてライブハウスに行って
ハーパーのコーラ割りのんでました。


「北の国から」


蛍、純、健気ぇ〜。


ハマってます。
なんせ昭和ですから。
chihiro
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

笑。 [テレビ]

いや〜。今回も楽しませてもらえました。

歌合戦です。

実はかなりファンです。
歌を楽しみにしているのではなく独特の演出を
見るのが好きなのです。


子供紅白。
可愛かったです。
さかなクンよく頑張りました。ギョギョーです。
わたしは好きです。


2010年からは森本慎太郎、龍太郎兄弟の時代ですね。
負けるなまえだまえだ。




えXILEはサイドビジネスのスクール生のちびっ子達を
わんさかステージにあげて上手く宣伝も出来ましたしね。




Jニーズ祭りでしたね。
番宣祭りでしたね。




笑わせてくれた人と笑われた人、はっきり別れましたね。
Kムタクさんもう笑われっぱなしです。




T田鉄矢さん相変わらずの龍馬かぶれでした。
さて、H山雅治さんは龍馬伝で笑える一年になるんでしょうか?
おっと今回、龍馬かぶれの人は勝海舟役で出演ですか?


まあ今じゃ笑われっぱなしじゃ悔しいのか
CMでは笑わせてんだぞ〜の方に持って行こうとしてますけどね。
また、笑われるぞ。






M川憲一さんの演出怖かったです。
小さなお子が見たらトラウマになったんじゃないですか?



Pーターさんはその昔、日本レコード大賞最優秀新人賞を
獲得したのにも関わらず、彼のスタイルのせいで
その年の歌合戦には出場させて貰えなかったと言うのに
世の中変わりましたね。





60回を記念して作った仰々しい「歌の力」
なんで外人さんが最初に唄いだすの?
と思っていたらこの人日本人だったんですね。
ごめん。

ここでもKタクさん笑われましたしね。




Sボイルさん噂では出演料500万円以上だとか。
受信料は正しく使って下さい。

Kタクさん会場も大爆笑でしたね。
まさしく「夢やぶれて」でした。





マイケルの追悼ステージ。
ギョギョーです。
ひとつの冒涜にも感じました。
不得意なら踊らなくてもいいです。

でもつよぽんは性格が出たきれいなダンスでしたね。
ごろちゃん出しろ少なすぎだ。




歌詞の字幕やめてあげて下さい。
歌い手さんに失礼です。





演歌のバックでは何故か今年もアクロバティックなパフォーマンス。
あれじゃ相乗効果でなく相殺効果じゃないのか?




T童よしみ。。。
あれは一種のイジメです。
あ〜あ。
笑えませんでした。




K林幸子さん
もう破れかぶれです。
西田さんの「ありがたい」の一言でホッとしました。
ノーコメントでお願いします。




でもあの短時間にステージを見事に転換し続けた
裏方さん達見事です。
素晴らしい。
NHKさんご祝儀あげて下さい。





さてこの一年我が日本は笑える国でいられるのか
笑われる国になるのか。
国民は何かご祝儀を貰えるのか?




わたしは笑って過ごせる一年にしたい。
笑うぞー。笑わせるぞー。
自分にご祝儀やるぞー。chihiro





子ども店長のK藤清史郎くん
素足にエナメル(近頃はパテントというらしい
エナメルと言うと年がバレるぞ)の靴履いて欲しい。。。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MVP(ムーディーVSプレデター)。 [テレビ]

やっぱりこの年末年始、ひどかったな。
見る物がほとんどない。

我が家ではかなりの時間、ディスカバリーチャンネル
見ていたような気がする。
今年ほどケーブルテレビに加入していてよかったと
思った年はない程だ。
地上波はほとんど見ていなかった。


そんな中でも紅白歌合戦はある意味面白いな。
さすがに途中でリタイヤしてしまったけど
すごい演出がそこここにちりばめられていたぞ。



いきなり誰だか解らない大勢のお嬢さん(マイクも
持たせてもらっていない子が殆どだったけど、
いつもそうなのか?)たちが出てきたり
M川憲一が歌ったあげく「どんだけ〜」大会だったり。。。



演歌を歌ってる後ろでのマッスルパフォーマンスって
どうなんでしょう。。。。



なんだ?このOLさん達はと思っていたら
はじめに出てきたお嬢さんたちだったり。。。




人気に便乗して歌を歌わす事務所が悪いと思うほどの
歌唱力だったLアディゾン。。。
さすがにここで堪えられずリタイヤしたぞ。




そんな中、アンジェラアキ、長山洋子、
布施明、前川清の歌にはホッとしたな。




最近、少々引っ張っちゃった感のある布施明さんの
ナマ歌は以前、三谷幸喜さんのお芝居で
聞いた事が有るけれどあの声量は鳥肌物。




こんどは機会があれば、最近少々かぶっちゃった
感のある前川清さんのナマ歌を
聞いてみたいもんです。




でも、プレデターが出てきたのにはビックリしたな。
てっきりエイリアンと戦っているとばかり思っていたのに。。。
お笑い参加したムーディーよりも気になっちゃったぞ。




2月11日に再放送するそうだけど
なんだか楽しみにしているぞ。。。。chihiro


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

平成の見世物小屋。 [テレビ]

年末年始のテレビを見るでもなしに見ていて思ったこと。

見世物小屋やな」である。

もう20年以上前、大阪桜宮の造幣局の通り抜けに
母と初めて行った時のこと、
「親の因果が子に報い〜
可哀想なのはこの子でござい〜
さあさあ始まるよぉ〜」という口上につられ
「ちょっと茶店で待ってて」と母を置き去りにして
飛び込んだ見世物小屋を年末年始のテレビを見ていて思い出した。

見世物小屋の出し物はへび女、双頭のうし、火をふく男、
犬の曲芸などだったと思う。

「へび女」は作り物のとぐろを巻いた
へびの上からおばちゃんが顔を出し
(へびを噛み切ったりする小屋もあるそうだが
その日はおばちゃんの体調が悪かったのか)
意味もなく葉っぱをむしゃむしゃと食べたり
鼻の穴からチェーンを入れて口から出したりするだけ。
「双頭のうし」は、剥製。
「火をふく男」は知り合いの◯◯君の宴会芸と一緒。
可愛く楽しいはずの「犬の曲芸」も心底楽しめなかった。
といった出し物ばかりだった。

見終わったあとの感想は「やっぱりな。。。。
なんか哀しい。。。。切ないな。。。。」など
少し複雑だったような記憶がある。

その何年後かに京都の八坂神社でも
見世物小屋を見かけたけれど
もう入りたいとは思わなかった。


年末年始のテレビでズバリ言ってた人も
言わなかった人も、芸能生活何十年の
芸人からの成り上がり女優も
成り上がり中の若手芸人も。

恐いもの見たさにちょっと覗いてみたけど

面白くない。
うさん臭い。
品がない。
教養がない。
見るもんない。

といった感じだった。

高いギャラを貰った上に
若手芸人を「お前、お前」と
口汚くけなすのも

高価な食べ物と
自分のお気に入りの男を並べ
がはは、がははと高笑いするのも

その人の様はおぞましい。


例えにした見世物小屋の芸人さん達に悪い程だ。

でも本当、ひど過ぎるよな近頃のテレビは。




昔は300軒もあった見世物小屋は
現在2軒になってしまったようだ。

いつまでもこんな事をしていると
テレビも同じ道を歩むことになるんだろう。







若い女の子が見せ物小屋に新人として加わったらしい。


入った理由が「わたしもへびを食いたい」って
。。。。。。。。chihiro


nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

ザッピング。 [テレビ]

いつも見ている朝のワイドショーが
サッカーの事ばかりしている。

興味がないのでここのところザッピングばかりしている。

どこも同じ事ばかり、微妙に時間をずらして。

TBS

テレ朝

CX

NTV





朝から曲者ばかり。chihiro


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

退屈しのぎ。 [テレビ]

ここのところ、面白いTV番組がみあたらない。


とくに、いわゆるゴールデン枠。
晩ご飯の支度も終わり、一杯やりながら連れ合いの帰りを
待つ時間に見るものがない。


今までは、U局の旅番組でお茶を濁していたが
やはりそれにも、限界があった。
見慣れないものにも、限度があるという事か。

つまらない。



そこで見つけたのが、『天国の樹』。
韓流ドラマ。


どうも、オール日本ロケのようだ。
多くの日本の俳優も出演している。
「うんっ?」と言うところがある。
かなり危うく、怪しい。
どこまで、耐えうるか退屈しのぎに丁度いい。



こんなのも、見つけた。
屋根部屋のネコ』。
これは、退屈しのぎになってくれるだろうか。






パチンコ「冬のソナタ」で、ぺさんに
「やっと、会えたね」っていわれた。




冬ソナは、二話までしか知らんけど
何故かうれしかった。




おばはんの仲間入りぃ〜。chihiro


nice!(1)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

新聞詠み。 [テレビ]

最近のテレビはあまり見ていない。
見たいと感じる番組が少なくなったような気がする。
いつ頃からこんなふうに感じるのか。

それは、局アナに堂々と新聞詠みをさせはじめた頃から
何かが大きく変わったのではないか?

以前からネタもとは新聞や雑誌からであったが
昔のテレビ制作者はかならず何かひねりを加えていた。

こんなにも堂々と他社の記事を何十分も
ただ、だらだらと読み上げるとは。
しかも横並びで各局が。

誰も「これでいいのか?」とは思わないのだろうか?

この安易なひねりを加えず、ただ垂れ流してもOKの
状況が作り手側の神経を麻痺させているように思う。
そして見ている者にあきられ、うんざりされる。

ひねりを加える事ではじめて自分のいろを足す事が
出来るはずなのに。
こんな形で仕事をしていて楽しいのかな。

最近は放送局に就職希望しても、制作には人気がないそうである。
イベントやお芝居などを企画する事業を希望する若者が増えている。

三木谷氏でも堀江氏でも誰でもいいから
新鮮な空気をおくってもらえ。
風を取り入れてそれに乗れ。
澱み過ぎですよ。

「人間は考える葦である。」
「人間の尊厳のすべては考えることのなかにある。」パスカル

ひねれ、ひねれ。ひねりなさい。加えろ自分の考えを。chihiro


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あっぱれ。 [テレビ]

心配。(裏腹)
こんなに大きな台風なのに
木村太郎氏は台風中継に出かけるのだろうか?


もうきのう、奄美大島まで行ったんだって。
残念。見られなかった。
あっぱれ、木村太郎氏。
気をつけて下さい。chihiro


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

必見。 [テレビ]

徹子がまた何やらはしゃいでいる。
9月4日に特番をO.Aするのである。
タイトルはずばり『徹子があのヨン様♡独り占め プライベートからあの「四月の雪」まで 秘密のベールに大接近!!』。
どこもずばりではない。
しかも9日にはいつものスタイルででもO.Aされる。

「黒柳徹子が今、一番会いたい人であるヨン様と
ついに対面します。」だって。
半年も徹子は待ったんだって。

出演者   黒柳徹子  大竹まこと  ペ・ヨンジュン
えっ!?大竹まことって?
こんなところで何をしてるん?
とうとう手中に帰したのか?
ちょっとショック。

触ってたぞ。しかも裏番組に対抗するかのように『おもいっきり』。
ひっついていたぞ。裏番組に対抗するかのように『おもいっきり』。
ご婦人たちのやわな神経を逆撫でするかのように『おもいっきり』。
関西のオバちゃんもびっくりするくらい やっぱり『おもいっきり』。

ヨン様ファンたちはどうするのだろう?
もちろん録画したりするのだろうか?
徹子が「いらいたおしているのを」どんな気持ちで見るのだろう?
ペさんが「いらわれたおしているのを」何度も見るのだろうか?
『ヨン様。平成17年9月4日(日)永久保存版』
なんてラベルに書き込んだりしたりして。
プリントアウトして自分の顔にコラージュしたりして。
『ヨン様の部屋』。なんて...
そこでなんとか気持ちに折り合いをつけたりして。
少女のよう....
平和か....

かたや。
職権濫用。傍若無人。○にみやげ。
元気が一番か....

この週のラインナップはすごいな。

おっ!サブタイトルもすごいぞ。

9/5えなりかずき 花の大学生えなりかずきの爆笑生活。
9/6天童よしみ デビュー当時の赤恥映像。

赤恥って... 。
好き嫌いはっきりしてるな。chihiro


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。